2008年08月31日

“月刊片山瞳”沖縄ロケ1日目

“月刊片山瞳”沖縄ロケに出発。沖縄は30℃を超える快晴。
全員すぐに真っ黒けに日焼け。

瞳は知る人ぞ知るトップモデルで、今までに「CHANEL」「FENDI」ARMANI」など、世界的なコレクションで活躍してきた。
2007年に女優デビュー。そして2008年には松田美由紀が撮影した写真集「私の好きな孤独」(リトルモア)を発表。

見事なプロポーションとアジアンビューティーなルックス、そして情熱的な
ハートで世界を舞台に活躍できる魅力を持っている。
(ただしツマラナイ男にひっかからなければ。。そういう危うさもあります)

撮影は藤代冥砂氏、“月刊片山瞳”11月10日前後発売です。

以下、沖縄ロケより

katayama-okinawa_004.JPG
真夏の空に浮かぶアドバルーン、懐かしい

katayama-okinawa_053.JPG
カメラマン藤代冥砂氏、ヘアカットもうまい!

katayama-okinawa_006.JPG
美しい瞳

katayama-okinawa_010.JPG
バストNo.1、男性のあこがれ瞳

katayama-okinawa_014.JPG
沖縄の花火、ホロ酔いの瞳
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ヤル気満々の島田和菜を週刊.jpで撮影

週刊大衆の野本氏と写真集打合せ。

午後から島田和菜を週刊.jp撮影。
最近毎日「オビラジR」で観る。
満面の笑顔でヤル気満々。写真もそのヤル気が強みです。
今が攻め時、頑張れ和菜!
kazuna-shimada8.26_222.JPG

kazuna-shimada8.26_180.JPG

kazuna-shimada8.26_449.JPG

月刊モバイルで三好さやかを撮影。お姉さん系。
自費出版で写真集を作るぐらいのグラビアおたく。

“決めのスタイル”を全部はずして撮る。
明るいのもやめて暗闇中心で初の撮影。
デジカメ最大の利点は暗い所でも撮れることだと思う。
さやかにとても合っていた。
グラビア界に“お姉さん系”の流れが来てると思う今日この頃。
sayaka-miyoshi8.27_029.JPG

sayaka-miyoshi8.27_158.JPG
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

“月刊優木まおみ”は9月11日発売!

“月刊優木まおみ”色校。
ハーモニー和田氏と一緒に。

<表紙>
blog8.26_005.JPG

<没の表紙>
blog8.26_003.JPG

9月11日(木)発売、乞うご期待!

月刊シリーズ、年末から来年にかけての作品は大作が多くスケジュールがキツキツ。
全く余裕が無くなってきた。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

“月刊太田莉菜”

“月刊太田莉菜”情報解禁なので、今まで発表出来なかった写真をUPしておきます。
blog6.17_004.JPG
親子のようであり親友のようにも見えます。
blog6.17_006.JPG
二人の熱い関係が傑作を創りあげました。
ラベル:月刊太田莉菜
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

しっとりとした色気がたまらない矢部美希を月刊モバイルで撮影

矢部美穂の妹、矢部美希(24才)を月刊モバイルで撮影。

以前撮った時には気がつかなかったけど、かなりのグラマーです。
昔風な女の一歩引いた、しっとりとした色気がたまらない魅力です。
miki-yabe8.21_030.JPG

miki-yabe8.21_176.JPG

miki-yabe8.21_365.JPG

・晋遊舎、打合せ。
・フライデー牧村氏打合せ。
講談社のイケメン窪塚です。今日は写真撮るの忘れました。

夕方、森下千里打合せ。
スッピンがとても美しく魅力的。
私服のファッションセンスは自分では「変」って言ってたけど格好良くて可愛さも入っていて、なかなかのセンスだと思う。
blog8.22_002.JPG

blog8.22_003.JPG

blog8.22_004.JPG
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

“月刊太田莉菜”はカッコイイを超えてます

月刊モバイルで多田あさみ(19才)を撮影。

大人の女と少女を行ったり来たり。妄想の世界が好きとかで現実の男にあまり興味が無くアニメの世界の王子様が理想の男だそうです。
ちょっと変な魅力を振りまいていきました。
asami-tada8.21_011.JPG

asami-tada8.21_194.JPG

asami-tada8.21_277.JPG

森下悠里写真集“流出”(ワニブックス 9月5日発売)の色校。
blog8.21_001.JPG
<新人多田あさみとベテラン森下悠里>

チェックに懸命な高橋名マネージャー。絶妙なコンビです。
今日も勉強させてもらいました。
blog8.21_005.JPG
カメラマン藤代冥砂氏“月刊シリーズ”打合せ。

AD清水氏、新潮社宮本氏、デザイナー瀬崎氏と10月上旬発売の“月刊太田莉菜”打合せ。
松田美由紀氏の写真と太田莉菜の魅力をアートディレクターの清水氏絶賛!
“月刊太田莉菜”はカッコイイを超えてます。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

“月刊優木まおみ”、ずっと1位です

新人小西かいり(24才)を月刊モバイル撮影。

やる気がみなぎって頑張り過ぎで恐い顔もあるが、そのまっすぐな気持ちが
こちらに伝わってヤル気にさせる。
kairi-konishi8.19_326.JPG

kairi-konishi8.19_226.JPG

blog8.19_001.JPG
<美人社長の中野さんと。>

週刊プレイボーイ“月刊優木まおみ”パブリシティー打合せ。
ネット書店の予約ランキング、ずっと1位です。

神田神保町に近かったので、懇意にさせて頂いている小宮山書店に寄る。
なんと、アラーキーの名作写真集“センチメンタルな旅”が100万を超していた。
日本の70年代の写真集は、もう高くて手が出ない。

お尻に1億円の保険をかけたことで有名な、元売れっ子レースクイーン三好さやかが来たので、実験的な撮り方をする。
sayaka-miyoshi8.19_029.JPG
子供の遊びみたいで楽しい。

もうすぐ発売になる“月刊優木まおみ”は全編この手法で撮っています。
posted by イワタ at 00:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

“月刊メロディー洋子”はお宝本になること間違いなし!

“月刊メロディー洋子”発売直後より業界からの問い合わせが異常に多い。
ヴィジュアルインパクトがそれだけ有るということか。

次にくるのはメロちゃんだ!
絶対、お宝本になること間違い無し、急いでゲットしないと。
blog8.18_003.JPG

東映所属の佐々木麻美(26才)プロモ用写真と月刊モバイル用に撮影。
asami-sasaki8.18_407.JPG

asami-sasaki8.18_542.JPG

とてもイイ女なのだが撮り始めると、大人の女の匂いが全くしない。
どこか乙女ちっくなのだ。
おそらく、気持ちのまっすぐさ、ゆえだろう。瑞々しくもあり、熱くもある。
それが彼女のエロティックさになっている。

東映の中村氏、新潮社の宮本氏と打合せ。

巨匠、沢渡朔氏と“雨の写真集”打合せ。
一部、作品を拝見するが大変面白い。
沢渡氏は迷いを持っているようだが、撮るしかないでしょう。
狙って撮るより、やはり“写真の偶然性”が一番か。
どこか懐かしく幸せな気持ちになりました。

夜、カメラマンのマキちゃんで暗闇での撮影実験。
携帯の明かりのみでの撮影。
maki8.18test_008.JPG
美しい。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

“月刊優木まおみ”現在1位です

街は夏休み。仕事が途切れない。うだるような猛暑。
かえってこのくらい暑いと気分がイイ。

優木まおみマネージャーのトモちゃん
blog8.15_001.JPG

構成を見て、大満足。喜んでもらえたのが嬉しい。
ちなみに“楽天ブックス:写真集タレントランキング”で
“月刊優木まおみ”現在1位です。
blog8.15_009.JPG
<表紙。9/11(木)発売>

今日、カリスマカメラマン2人に会う。
散歩しながら撮影中の高橋恭司氏を車からパシャ!
blog8.15_002.JPG
<15年振りの写真展をやるそうです>

もう一人は“月刊シリーズ”打合せで蜷川実花氏。

久々に会うが、雰囲気が大きく感じられた。
出産とか映画製作とかを経験してきたせいだろう。
独自の立ち位置を得た自信に満ちた顔でした。
blog8.15_005.JPG
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

新人小西かいり、とても美しくなった矢部美希

街はお盆休み。10分の1位しか動いてないのでは。

俺は全然休み無し。それだけ欲深いのかも。
フリーって仕事柄、一年中仕事をしていないと不安になる。
特にこの2、3年は出版大不況なので尚更。

・ 大物女優と月刊打合せ。
・ 矢部美穂の妹、矢部美希(24才)打合せ。

miki-yabe8.13test_001.JPG
<とても美しくなった。>

・ 芸能プロダクション、バグジー中野社長打合せ。
兵庫からの新人、小西かいり(24才)を連れて来る。
kairi-konishi8.13test_028.JPG

中野社長の事務所の所属タレントは事務所が近いせいか高円寺に住んでいる子が多い。

・ 週刊ポスト/高瀬氏打合せ。
・ フラッシュ/木村氏打合せ。

遅い時間の打合せだったので食事に誘われるが、予定があったのでアシスタントのアキラが付き合うことに。
美人の木村氏と二人で食事とは、なんて幸せなアキラだ。

blog8.14_003.JPG
<デヘヘ…。>
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

“月刊太田莉菜”は初のWインタビューです

“月刊太田莉菜”初めての試み。

カメラマン松田美由紀、モデル太田莉菜のWインタビューとなる。
今日はじめて“月刊太田莉菜”のプリントを見るが、松田美由紀の気合いが見事。

モデルの莉菜はちょっと緊張してるのか、とても美しく瑞々しかった。
二人の才能の埋蔵量はまだまだ計り知れません。
blog8.13_006.JPG
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

“月刊優木まおみ”は絶対の自信作です

出版社は今週から来週にかけて休みが多く、少し時間に余裕が出来た。

最近忙しくて、ほったらかしにしていた家の庭の草むしりを2時間する。
もう汗だく、シャツはしぼると汗が滴るほど。
蚊にも食われまくり。

午後から新潮社の宮本氏打合せ。
宮本氏の発想はいつも芸術的で冒険好きなのがいい。
俺の発想はミーハーとアートの中間か。

夕方、ハーモニープロの和田氏と“月刊優木まおみ”構成打合せ。
絶対の自信作。これは売れます。
和田氏の芸能哲学には説得力があり、面白い。

オフィスのある外苑前は本日、神宮花火大会でスゴく賑やか。
向かいのビルに光る花火が、とても都会的でどこか切なげだ。
神宮の花火は夏の終わりを告げる。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

“セイコレ☆ジャパン”Girls部門グランプリの折山みゆを月刊モバイルで撮影

今年のヤングジャンプ“セイコレ☆ジャパン”Girls部門グランプリの折山みゆ(16才)を月刊モバイルで撮影。

ほしのあき、沢尻エリカが混じったような、イマドキの魅力を持っている。
本人もグラビアアイドル路線に迷いがない。
まっすぐな16才。ガンバッテネ、支持します!
miyu-oriyama8.06_005.JPG

miyu-oriyama8.06_090.JPG
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

久々に谷桃子を週刊.jpで撮影

もの凄い雷雨。
ちょうど車を運転しているときで、前方が全然見えなく恐怖を味わった。

昼過ぎより、本当に久々、谷桃子を週刊.jpで撮影。
じっくり1時間撮る。

髪の毛も長くなり顔を全部出しているのが、とても新鮮で美しかった。
年内にヤングジャンプから写真集が出るそう。
相変わらず、しっとりとスローな話し方にグッときた。
陰と陽の表情が、谷桃ならではの日本的な女優を予感させた。
momoko-tani8.05_042.JPG

momoko-tani8.05_228.JPG

momoko-tani8.05_296.JPG

夕方、月刊モバイルで中谷まなみ(25才)を撮影。

インリンを日本的にした雰囲気。
歳を重ねた女性のみが持つ、優しさとエロさがいい。
DVD発売が決まっているそうで、今後の活躍が期待出来る。
manami-nakatani8.05_206.JPG

manami-nakatani8.05_184.JPG

manami-nakatani8.05_292.JPG

夜、フラッシュ木村氏打合せ。今日もスタバの差し入れが嬉しい!
続いて、最近写真集で話題の晋遊舎の生井氏と“MISAKI”写真集、DVDの打合せ。

新潮社宮本氏より“月刊●●●●(大物です!)”を何とか実現しよう、とハッパをかけられる。
大物と打合せして、いいところまでいっても実現出来なければ駄目だと、結果が全てなのだと。もっともです。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

世界的にみてもBESTのプロポーションな片山瞳、ワイセツ美人NO.1山口沙紀を撮影

お昼から、片山瞳(27才)を撮影。

打合せするよりも真剣に向かい合って撮影する方が良く見えるし解り合える。
素晴らしいプロポーションの持ち主で世界的にみてもBESTの一人。
ここまで美しい肉体の女性をはじめて見た。
しかも新鮮、そして大切な熱いハートを持っている。感動的でした。
hitomi-katayama8.01test_026.JPG

hitomi-katayama8.01test_046.JPG

午後、週刊.jpで大好きな山口沙紀(22才)を撮る。
アシスタントのアキラも大ファン。
俺の中でのワイセツ美人NO.1。いまだ揺るぎ無し!
saki-yamaguchi8.01_275.JPG

saki-yamaguchi8.01_245.JPG

沙紀は水着よりもランニングとかタンクトップ、下着系がハマる。
汗肌感を撮る。

先日、沙紀を撮影時に首を痛めたのがまだ治ってなくて、今回の撮影で悪化してしまった。撮影中に仰け反って腹筋と首に負担がかかるせいだと思う。
そのくらい俺を夢中にさせる、グラビア的サービス精神に溢れた女の子です。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。