2008年01月31日

ヘルムート・ニュートンの傑作写真集

神保町に打合せに行く。小学館〜集英社へ。その後、古書店をまわる。

105年前の本で、外人から見た日本のアート集を入手。写真集を扱っている書店をまわるが、価格がバラバラ。プリントを扱っている書店も見るが、なんとヘルムート・ニュートンの'75年傑作写真集のプリントがあった。即、購入する。
blog2.1_003.JPG

blog2.1_004.JPG

値段はあってないような感じ。かなりまけてもらう。散財かも?

TV朝日のアナウンサーのスタイリストをするという山之内氏、毎日顔を出す。どうみてもスタイリストに見えない。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

“月刊森下悠里”打合せ

藤崎ルキノを月刊モバイルで撮影。

限界直前の緊張感が心に迫ってる。ルキノの表現は技術よりも感情によるものだ。だから、その緊張感は長く続かず、速攻で撮るしかない。
rukino-fujisaki1.30_040.JPG

普段は少女のよう。ダメ男が好きで、世話焼きだそうだ。

blog1.30_0011.JPG
↑誠実そうな男っぽいマネージャーとのツーショット。

夜、“月刊森下悠里”打合せ。カメラマンの設楽氏、森下悠里と。

今回は外のシーンもあり、薄着になるので寒さが心配。テーマはファッショナブルな「家畜人ヤプー」です。

blog1.30_002.JPG
↑ブーツがなかなか脱げない悠里。マネージャーの高橋氏がブーツを引っぱって脱がそうとしているところ。いい感じの2人です。

blog1.30_005.JPG

2人ともプロモーショントークが抜群に上手い。特に悠里はグラビアマニアだけに色々と教わることが多いです。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

“月刊谷桃子”はすごく評価が高いです

週刊.jpの撮影でAYAを。

これで3度目。情熱的で哀愁をおびた瞳と唇がラテンだ!
aya1.29_370.JPG

谷桃子も週刊.jp用に15分くらい撮影する。
momoko-tani1.29_070.JPG

momoko-tani1.29_149.JPG

私服の乱れがグッとくる。谷桃子は水着よりも生活感のある服が絶対に良い。合わせる照準は女優だ。日々の演技レッスンと知的な努力を続けて下さい。それを生かす場が近い将来必ず来るでしょう。

“月刊谷桃子”はすごく評価が高く、色んな人が会ってみたいと言っています。
blog1.29_002.JPG

↓谷桃子の名物マネージャーの佐藤さん。
blog1.29_006.JPG
食べる食べる。まだ食べる。しかし、平和だなぁ。

月刊モバイルで朝倉利沙18才を撮影。

お母さんも一緒でした。37才の美人。強気で痛快な高3でした。
risa-asakura1.29_025.JPG

・フライデー奥村氏と谷桃子
blog1.29_007.JPG

・インリンの敏腕マネージャー
blog1.30_001.JPG
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

“月刊100アニバーサリー”は3月13日発売です

“月刊100アニバーサリー”の整理を1日中かかってする。

現在発売中の“月刊紗耶”の評判がすごく良い。次号の“月刊真木よう子SP/撮影リリー・フランキー”は予約が殺到。問い合わせが多い。

カッコイイ真っ赤な表紙が目印です。月刊シリーズの中でもBESTの表紙だ。
L1160618.JPG

“月刊DOUBLE”限定Tシャツ残少
L1160616.JPG
購入はこちらから→http://www.hotlips.jp/double.html

“月刊100アニバーサリー”の発売日は3月13日。藤代冥砂が自分のオフィスで100人の美女を撮り下ろす!手間ひまかかった月刊シリーズならではの作品です。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

171cmでDカップ!大迫力のNATSUKIを月刊モバイルアクトレスで撮影

NATSUKI(24才)を月刊モバイルで撮影。
1.25_249.JPG

171cmでDカップ。大迫力!

結構、癒しの雰囲気だが、カメラを向けるとぐっとムードがエロちっくになる。この娘にしか表現できないエロが良い。
1.25_148.JPG

↓事務所社長の巽氏
1.25_248.JPG

糖尿病です。寒いのに汗かいてました。久々に美人を連れてきました。

“月刊100アニバーサリー”のチェックが芸映で終わる。ふーっ。

さっそく“月刊100アニバーサリー”のスタッフ打合せ。新潮社宮本氏、これからは絶対にデジカメの可能性を追求すべきだと熱く1時間くらい語る。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

よりエロさが増した華彩ななを週刊.jpで撮る

“月刊100アニバーサリー”の写真チェックのゴールがやっと見えてきた。30分刻みでプロダクションと会って、駄目なものだけに×をつけてもらう。

週刊.jpで華彩ななを撮る。

前よりもずっと肉感的になり、よりエロさが増した。刺激をたくさんもらいました。
nana-kasai1.24_271.JPG

nana-kasai1.24_150.JPG

ホリプロ打合せ。
週刊プレイボーイ打合せ。
ぶんか社打合せ。

写真集はリスクが高いので、作りたがらない。月刊シリーズとのコラボを持ちかけてくる。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

“月刊真木よう子SP”色校出る

“月刊100アニバーサリー”の写真チェックに時間を取られる。

プロダクションによって、人によって、チェックの仕方がまちまち。上に気を使って決定できないマネージャーが一番つらい。南明奈のマネージャーみたいに信用してもらって、見なくて良いです、お任せします、っていうのが一番良いと思う。こちらも責任とプレッシャーを感じる。

ロケンロールのダイアモンド☆ユカイ氏来る。ロックなポーズを決めてもらいました。
blog1.23_002.JPG

“月刊真木よう子SP”色校出る。

リリー・フランキーの写真良い。やはり只者ではない感性を持っている。ネット予約でずーっと1位を独占中。

真木よう子のプロダクション社長は「これがラストです」と言っていた。多数きているCMを決めて真木よう子の生活を安定させてあげるのが今の一番らしい。チェックは厳しかった。

“月刊真木よう子SP”は真っ赤な袋に入ったデザイン。ポスターも真っ赤。カッコイイ!!絶対に即完売だと思う。2月13日発売!
blog1.24_001.JPG
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

小泉麻耶にちょっと軽いと言われ…

久々に小泉麻耶を週刊.jpで撮影。

でも時間がなくて30分くらいしか撮れなかった。麻耶は会う度に垢抜けて美しくなっていく。女優顔になってきた。ファンはついて来れるかな?
maya-koizumi1.22_057.JPG

麻耶は写真集が思ったように売れなくて落ち込んでいた。でも、成功する人は何度か失敗するもんで、ちゃんとそこから学ぶもんです。決してあきらめないこと。

18才の麻耶にちょっと軽いと言われてしまった。グサッときた。麻耶の感性は鋭いからなぁ。

その後、雨坪春菜を撮る。

相変わらず目と唇がすごい。ますます野良猫感が増した。
haruna-amatsubo1.22_145.JPG

↓ドーナツを食べつつ和む二人。
haruna-amatsubo1.22_080.JPG
雨坪マネージャーの佐藤さんと関係のない山内さん。

プロダクション美人社長の田伏さん来る。
tabuse1.22_012.JPG

“月刊100アニバーサリー”の写真チェックが続く。今週いっぱいでなんとかなりそう。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

オタク入ったエロさが魅力的

週刊.jpで白川ゆきなを撮影。ちょっとオタク入ったエロさが魅力的。アナーキーなエロアイドルで、いそうでいないタイプです。
yukina-shirakawa1.21_064.JPG

月刊モバイルで篠崎まゆを撮影。前のようなアブノーマルな感じがなくなって、ちょっと明るくすっきりした感じ。きっと幸せなんでしょう。
mayu-shinozaki1.21_145.JPG

“月刊100アニバーサリー ”のチェックが続く。“月刊真木よう子SP”の問い合わせやパブの依頼がとにかく多い。状況から見て売れると思います。

発売中の“月刊紗耶”は周りの書店をチェックしたら売れてる感じ。今度、紗耶はたぶんグラビアはやらないと思うので、この“月刊紗耶”はお宝間違いなし。絶対に買っておきましょう。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

“月刊100アニバーサリー ”撮影終了!

ついに“月刊100アニバーサリー ”の撮影最終日。インフルエンザで調子悪かったカメラマン藤代冥砂も今日は好調。
blog1.18_001.JPG

今度はスタイリストがインフルエンザで休み。

金持ちコートのあびる優。フトコロには札束?
blog1.18_012.JPG

しょこたんの次にブログ人気の声優の落合祐里香。これで初水着。
blog1.18_013.JPG

ホリプロ期待の新人の中別府葵。年内、映画が4本公開される。
blog1.18_009.JPG

などなど、全14人のメンツでした。

夜はまたまた写真チェックです。この“月刊100アニバーサリー ”の作業はやっぱり俺が一番時間がかかっています。200ページを超えるので、発売は3月中旬くらいだと思います。買って損はない!
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

DVD“ボラット”

厳しい寒さ。

DVD“ボラット/栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習”を観る。米国のマイケル・ムーアの突撃手法を生かしたモキュメンタリードラマ。強烈な毒気にあふれた映画で、撮ってる時や後で絶対にもめてるだろうなぁ〜と。心配と感心と。
ラベル:ボラット
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

エルスケンの名作写真集“Jazz”

新宿ISETANへ。

ファッションは春夏の展開に。これといって面白いものがなかった。それにしてもISETANは活気がある。

エルスケンの名作写真集“Jazz”が復刻される。限定版のミュージシャンのサイン入りを買う。

夜、DVD“プレステージ”を観る。二人のマジシャンの瞬間移動対決をクリストファー・ノーランがマジックのような映画として描いた傑作。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

赤城アリア、井川遥、及川奈央

赤城アリア(フランスとのハーフ)を月刊モバイルで撮影。
演技の専門校に通ってるとか。
ヨーロッパのデカダンな雰囲気を持った美人。

aria-akagi1.10_190.JPG

aria-akagi1.10_233.JPG

井川遥にレアな日本酒を結婚祝いとしてプレゼント。
去年の暮れの結婚お披露目パーティーに行けなかったため。

ようやく”月刊100アニバーサリー ”の100人がかたまる。
候補が135人になり、スケジュールを押さえた事務所にお詫びの電話。

でも、きっちり100人は結構危険かも。
去年の4日間の撮影でも、急に病気になったり、
ドラマのスケジュール調整がつかなかったりの経緯もあるし、一抹の不安。

及川奈央のプロダクション社長で、
AV業界の大ベテラン・ヒネノ氏が遊びに来る。
不況だと嘆いていた。
青山の居酒屋・和民で食事。
posted by イワタ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

AYA、熱田久美、谷桃子

保育士の専門学校に通っているAYAを週刊.jpで撮影。
なかなか男好きのするタイプ。
濡れた瞳と唇がすごく良い。
少しダイエットしただけで前よりグッと美人に。
カメラマンの藤代冥砂もAYAを良いと言っていた。

aya1.9_138.JPG

新年の挨拶にオフィスエムのくうちゃん。

blog1.9_007.JPG

新年の挨拶代わりに谷桃子をブログ撮影。

momoko-tani1.9_107.JPG

↑エロ顔の桃ちゃん。

08年はヤンジャン、Wプレイボーイが協力して谷桃子をプッシュとか。
やっと大きく動き始めた。
純な笑顔と情感たっぷりの切なさが絶妙だもんなー。

エイベックス・エンタテインメント打合せ。
posted by イワタ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

月刊100アニバーサリー 、月刊森下悠里、週刊真木よう子、月刊DOUBLE

本格的な仕事の動き。
“月刊100アニバーサリー ”、“月刊森下悠里”、TV”週刊真木よう子”、“月刊Tシャツ”等にようやく安心できるようになる。

さくらやにポラロイドフィルムを買いに行ったら、フィルム生産が縮小に。
そのためか3本パックが、4700円からなんと5980円に値上げされていた。
あまりにもひどい。
多分、今後フィルム全てが値上げになるのでは?

フォーライフで“月刊DOUBLE”Tシャツ打合せ。
今回出したCDシングル“残り火”の動きがあまり良くないとか。
でも、配信はすごく良いとか。
今後、CDシングルはより縮小になると思う。
海外では超大物クラスでもシングルを発売できない状況だ。
出版界よりもレコード業界の方が変革が激しい。
この2〜3年で大きく変わると思う。
それでもCDやレコードといったパッケージ、物(ブツ)の魅力は絶対に残る。
posted by イワタ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

月刊100アニバーサリー 、月刊森下悠里、週刊真木よう子

今日から仕事始め。
正月休みは偏頭痛に襲われ、ほとんど横になって
単純明快な娯楽映画のDVDを見ていた。
一日3〜4本のペース。
いい加減飽きた。うんざり。

仕事は”月刊100アニバーサリー ”の準備。
それと”月刊森下悠里”の準備。
夜からは”月刊シリーズ”とTVドラマがコラボレーションした
”週刊真木よう子”の打合せ。
高輪のオフィスクレッシェンドにて。
よう子ちゃん本人も本読みでいました。
偏頭痛のため、早めに帰る。
といっても帰宅は20時半。
posted by イワタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。